会社情報

沿革

1933年

【創業~】
船舶分野の業務を中心に事業を拡大

創業者/岡村保衛
創業者/
岡村保衛

1950年

現住所
神戸市兵庫区七宮町に事業所を設置

【1950年代~】
客船からコンテナー船と幅広い分野での船舶用機器の製作と販売を開始

1954年

株式会社に組織変更

組織変更当時 本社

組織変更当時 本社

【1970年代~】
エネルギー分野に進出
船舶分野だけでなく、火力発電プラント機器やメンテナンス装置の製作と販売を開始しました。

1981年

岡村維修 社長就任

1980 年頃 本社

1980 年頃 本社

【1980年代~】
原子力発電分野に進出
原子力発電プラント検査装置のメンテナンス機器・設備の開発や発電用機器の製作に取り組んでいます。

1985年

管・機械器具設置工事業の許可取得(兵庫県)
(電気工事業は2011年より)
(土木工事業などは2015年より)

【1990年代~】
真空機器・宇宙分野への取り組み
超伝導加速器や超伝導船推進機器の部品製作や販売に携わるとともに、ロケット射場設備やスペースシャトル搭載用機器の製作などの新機種開発に挑戦しました。

1998年

岡村武和 社長就任

2001年

ISO9001 取得

【2000年代~】
淡水化・水処理分野に進出
火力・原子力発電所の冷却水滅菌システム設計で世界中の発電所建設に貢献しています。
また、冷却水滅菌システム設計の経験を活かし、東南アジアでの上・下水事業への取り組みや、濾過膜を使用した淡水化事業にも取り組んでいます。

2002年

海外向け水処理事業 開始

2005年

US Filter/Wallace&Tieman と日本総代理店契約締結
東京営業所開設

2008年

タイ現地法人設立

2010年

株式会社OKAMURA に社名変更
ISO9001:2008に移行(技術グループ除く)

【2010年~】
海外進出を本格化
海外の事業比率が高くなったことから、タイをはじめとした海外への進出を本格化しました。発電プラントで培った経験や淡水化・水処理の技術を活かして進出国のインフラ整備に寄与してまいります。

2013年

ベトナム現地法人設立

【1950年代~】
客船からコンテナー船と幅広い分野での船舶用機器の製作と販売を開始

【1970年代~】
エネルギー分野に進出
船舶分野だけでなく、火力発電プラント機器やメンテナンス装置の製作と販売を開始しました。

【1980年代~】
原子力発電分野に進出
原子力発電プラント検査装置のメンテナンス機器・設備の開発や発電用機器の製作に取り組んでいます。

【1990年代~】
真空機器・宇宙分野への取り組み
超伝導加速器や超伝導船推進機器の部品製作や販売に携わるとともに、ロケット射場設備やスペースシャトル搭載用機器の製作などの新機種開発に挑戦しました。

【2000年代~】
淡水化・水処理分野に進出
火力・原子力発電所の冷却水滅菌システム設計で世界中の発電所建設に貢献しています。
また、冷却水滅菌システム設計の経験を活かし、東南アジアでの上・下水事業への取り組みや、濾過膜を使用した淡水化事業にも取り組んでいます。

【2010年~】
海外進出を本格化
海外の事業比率が高くなったことから、タイをはじめとした海外への進出を本格化しました。発電プラントで培った経験や淡水化・水処理の技術を活かして進出国のインフラ整備に寄与してまいります。

お問い合わせはお気軽に

お問い合わせはお気軽に TEL.078-652-3151 FAX.078-652-3150

ページトップへもどる